• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

Search Hub

このFAQはお役にたちましたか?

関連するFAQ

※Mercedes me connect サービスの内容は、モデルや車種の違いにより、お買い上げいただいた車両と異なる場合があります。

※パソコン・モバイル機種/OSバージョン・車種・装備・ご契約状況によっては使用できない場合があります。

  • No : 14180
  • 公開日時 : 2019/12/20 10:52
  • 更新日時 : 2020/05/14 10:28
  • 印刷

走行中に車線からのはみだしを警告する機能の設定方法を教えてください。

走行中に車線からのはみだしを警告する機能の設定方法を教えてください。
カテゴリー : 

回答

回答

走行中に車線からのはみだしを警告する機能(レーンキーピングアシスト)の設定方法は以下の3種類がございます。
 
 
■車両側のボタンから設定する方法
ステアリングの右側(または左側)にある、レーンキーピングボタン(②部分)を押します。
①部分が点灯すると、レーンキーピングアシストが作動します。
 
■マルチメディアシステムから設定する方法
  1. ホームボタンを押し、「設定」を選択します。
  2. 「アシスト」または「ショートカット」を選択し、「アクティブレーンキーピングアシスト」を選択します。
  3. 「設定」を選択することで、機能の使用が可能となります。
 
■ステアリングボタンから設定する方法
  1. ステアリングのホームボタンを押して、メニューリストを表示させます。
  2. ステアリングの▲または▼を押して、「設定」メニューを選択し、OKを押します。
  3. ▲または▼を押して、「アシスト」を選択し、OKを押します。
  4. ▲または▼を押して、「レーンキーピングアシスト」を選択し、OKを押します。
  5. 「標準」または「アダプティブ」を選択し、OKを押します。
 
※車両によって仕様と操作方法が異なる可能性があります。詳細は取扱説明書をご参照ください。
※アクティブレーンキーピングアシストは必ずしも明確に車線ラインを検知することはできません。
※アクティブレーンキーピングアシストが警告を行ったときは特に、常に交通状況に十分注意を払い、車線内にとどまるようにしてください。危険ではない走行状況のときは介入を終了してください。
※アクティブレーンキーピングアシストは単なる支援に過ぎません。先行車両との安全な距離の維持、車両速度、適時のブレーキ操作および車線の維持に対する責任は、運転者にあります。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます