• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

Search Hub

このFAQはお役にたちましたか?

関連するFAQ

※Mercedes me connect サービスの内容は、モデルや車種の違いにより、お買い上げいただいた車両と異なる場合があります。

※パソコン・モバイル機種/OSバージョン・車種・装備・ご契約状況によっては使用できない場合があります。

  • No : 14181
  • 公開日時 : 2019/12/20 10:52
  • 更新日時 : 2020/05/14 09:46
  • 印刷

レーンキーピングアシストのアダプティブと標準の違いは何ですか?

レーンキーピングアシストのアダプティブと標準の違いは何ですか?
カテゴリー : 

回答

回答

アダプティブ設定にすると、標準設定より運転者の操作意思を優先させる設定となり、以下の操作を行った場合は、警告を行いません。
 
  • アクセルペダルを一気に深く踏み込むなどして急加速を行った。
  • 急ブレーキを効かせた。
  • 障害物を避けるために急に進路変更をしたり、急に車線を変更するなど、活発なステアリング操作を行った。
  • 非常に急なカーブの内側をまたいだ。
 
なお、標準設定・アダプティブ設定のいずれも、以下の操作を行った場合は警告を行いません。
 
  • 方向指示灯を作動させた時。(警告は一定時間抑制されます。)
  • ABS(アンチロック・ブレーキング・システム)、BAS(ブレーキ・アシスト・システム) または ESP®(エレクトロニック・スタビリティ・プログラム)などの走行安全システムが介入した時。
 
※アクティブレーンキーピングアシストは必ずしも明確に車線ラインを検知することはできません。
※アクティブレーンキーピングアシストが警告を行ったときは特に、常に交通状況に十分注意を払い、車線内にとどまるようにしてください。危険ではない走行状況のときは介入を終了してください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます