• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

Search Hub

このFAQはお役にたちましたか?

関連するFAQ

※Mercedes me connect サービスの内容は、モデルや車種の違いにより、お買い上げいただいた車両と異なる場合があります。

※パソコン・モバイル機種/OSバージョン・車種・装備・ご契約状況によっては使用できない場合があります。

  • No : 16927
  • 公開日時 : 2020/08/21 16:08
  • 更新日時 : 2020/08/24 09:54
  • 印刷

アクティブパーキングアシスト(駐車支援システム)を使用した駐車方法を教えてください。

アクティブパーキングアシスト(駐車支援システム)を使用した駐車方法を教えてください。
カテゴリー : 

回答

回答

アクティブパーキングアシスト(駐車支援システム)を使用した駐車方法は、センターコンソール上のボタンの有無(下図参照)によって異なります。

>ボタンがある場合の操作方法はこちらから
 
 
[ボタンがある場合]
  1. 車両を駐車したいスペースに近づいたら、35 km/h 以下の速度で前進走行し、センターコンソール上のボタン①を押します。
  2. MBUX/COMANDシステムの画面上にアクティブパーキングアシスト画面が表示されると同時に、駐車スペースの検知を開始します。
  3. 駐車スペースの検知が完了したら、希望する駐車スペースを選択し、駐車する方向(前向き・後向き)を選択します。
  4. 駐車する方向(前向き・後向き)に応じたシフトポジションを選択すると、車両が駐車を開始します。駐車中はブレーキをすぐに効かせられる準備をしてください。
  5. 駐車が終了すると、「アクティブパーキングアシスト終了:車両を操作できます」というメッセージが表示されます。
 
[ボタンがない場合]
動画でも駐車方法をご確認いただけます。
>駐車方法の動画はこちらから
  1. 30km/h 以下の速度で前進走行すると、マルチファンクションディスプレイに駐車アイコン(図②参照)が表示されます。
  2. 駐車スペースを検知すると、駐車アイコンに矢印が表示されます。矢印は、検知された駐車スペースが道路のどちら側にあるかを表しています。希望の駐車スペースを示すアイコンが表示されたら、停車します。
  3. シフトポジションをリバース(R)に入れ、ステアリングのOKボタン(図参照)を押すと、「パーキングアシスト作動中 アクセルとブレーキを操作 周囲を確認」というメッセージが表示されます。
  4. ステアリングを放すと、車両が駐車を開始します。この時、いつでもブレーキを効かせられる準備をして、約7km/h 以下の速度で後退してください。
  5. 一度で駐車ができず、切り返しが必要になった場合は「パーキングアシスト作動中 D にシフト 周囲を確認」などのメッセージが表示されますので、シフトポジションをドライブ(D)に入れます。
  6. 駐車が終了すると、「パーキングアシスト終了」というメッセージが表示され、警告音が鳴ります。

※アクティブパーキングアシストは単なる支援にすぎず、周囲に対する運転者の注意の代わりになるものではありません。安全にステアリングを操作し、駐車する責任は運転者にあります。操作範囲に人、動物、または物体などがないことを確認してください。
※車両によって仕様が異なる場合があります。詳細は取扱説明書をご参照ください。
※回答内で基準としている走行速度は目安となります。詳細は取扱説明書をご参照ください。

※以下の動作のいずれかが行われた場合は、アクティブパーキングアシストは中止されます。
  • パーキングアシストパークトロニックを解除した
  • アクティブパーキングアシストを解除した
  • ステアリング操作を始めた
  • パーキングブレーキを効かせた
  • オートマチックトランスミッション装備車両で、シフトをパーキング(P)に入れた
  • ESP®(エレクトロニック・スタビリティ・プログラム)が介入した
  • 走行中にドアまたはテールゲート(トランクリッド)を開いた

※以下の場合、アクティブパーキングアシストを使用しないでください。
  • 凍結、圧雪、または豪雨などの場合
  • 車両から突き出た積荷を運んでいる場合
  • 駐車スペースが急な下り坂、または上り坂にある場合
  • スノーチェーンを装着している場合
     

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます