• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

Search Hub

このFAQはお役にたちましたか?

関連するFAQ

※Mercedes me connect サービスの内容は、モデルや車種の違いにより、お買い上げいただいた車両と異なる場合があります。

※パソコン・モバイル機種/OSバージョン・車種・装備・ご契約状況によっては使用できない場合があります。

  • No : 6629
  • 公開日時 : 2018/12/04 09:52
  • 印刷

「リモートパーキングアシスト」の遠隔操作中に事故が発生した場合は、その責任の所在は誰になりますか?

「リモートパーキングアシスト」の遠隔操作中に事故が発生した場合は、その責任の所在は誰になりますか?
カテゴリー : 

回答

回答

「リモートパーキングアシスト」を操作中に事故が発生した場合、その責任は運転者にあります。
「リモートパーキングアシスト」は、運転者が責任を持って安全運転を行うことを前提とした運転支援システムです。そのため、「リモートパーキングアシスト」のご利用は運転者が安全を確保する責任を軽減するものではありません。
 
「リモートパーキングアシスト」を利用する場合には以下の点に注意する必要があります。
  • 車両の中に人が乗っていないことを確認してください。
  • 操作中は、スマートフォンやタブレット端末を注視することなく、周囲の状況と車両を常に注視してください。
  • 緊急時にはリモートパーキングアプリの操作を中断して車両を停止させ、危険を回避するために必要な措置をとってください。
※上記はサービス利用規約にも記載されています。本サービスをご利用いただくにはサービス利用規約に同意いただく必要があります。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます