• No : 5653
  • 公開日時 : 2018/07/27 14:00
  • 更新日時 : 2018/09/28 13:11
  • 印刷

「リモートパーキングアシスト」での駐車や発進の遠隔操作中に、車両が停止してスムーズに駐車や発進ができません。どのような原因が考えられますか?

「リモートパーキングアシスト」での駐車や発進の遠隔操作中に、車両が停止してスムーズに駐車や発進ができません。どのような原因が考えられますか?
カテゴリー : 

回答

回答

車両に装備されているセンサーが、周りの障害物や人を感知して車両が一時停止したり、アプリの操作者が車両から離れ過ぎていることが原因と考えられます。
 
リモートパーキングアシストでは、車両の前後に装備されている複数の超音波センサーにより、軌道上の障害物を検知しています。車両のすぐ近くにいる運転者(遠隔操作者)、周りの障害物や人をセンサーが感知すると、車両が危険であると判断して一時停止することがあります。
また、遠隔操作可能な距離は約3mです。運転者(遠隔操作者)が車両から離れ過ぎて、操作可能な距離を超えた場合にも車両は一時停止します。
したがって、遠隔操作する立ち位置や周りの障害物に注意して操作すると、スムーズに駐車や発進ができます。